2010年03月24日

radiro 0.0.3 リリース

【2010/03/26 追記】専用ページを作成しました。今後はそちらから配布致します。

radiro 配布ページ



radiko 専用ブラウザを作成してみました。

パソコンがそのままラジオ受信機となる「IP(Internet Protocol)サイマルラジオ」 radiko の専用ブラウザです。

radiro 0.0.3 ダウンロード

【動作環境】

Windows 2000 / XP / Vista / 7 32bit / 64bit(32bitで動作します) Internet Explorer 6.0 以降が必要

【主な特徴】

  • タスクトレイから選局などの操作ができるので、他の作業を行いながらラジオを聞くのに便利です。
  • 時間に応じて番組表がスクロールするので放送中の番組がすぐに確認できます。
  • 終了タイマを利用すればお休み前にラジオを楽しむ方にも安心です。
  • 利用スタイルに合わせて表示方法をワンクリックで変更できます。
  • ワンクリックでミュートできます。

【0.0.3 更新内容】

  • 一部環境で、プレーヤー上部の選局コンボボックスのドロップダウンに全てのラジオ局が表示されなかった不具合を修正しました。(Thx to K_TNKさん)
  • Flash プレーヤー上から選局した場合、プレーヤー上部の選局コンボボックスが切り替わらなかった不具合を修正しました。(Thx to K_TNKさん)
  • 番組表の読み込みタイミングを変更しました。
  • 起動時の表示状態を設定できるようにしました。
  • 初回起動のとき、ミニプレーヤー状態で起動するように変更しました。
  • 全て表示、番組表のみ表示のとき、ウインドウの大きさを記憶するようにしました。
  • 二回目以降の起動のとき、前回表示したウインドウの位置、大きさを記憶するようにしました。

【スクリーンショット】

20100320_radiro01 20100320_radiro02

20100320_radiro03 20100320_radiro04


ZIP 版のみの提供となりますので、解凍してそのままご利用ください。 設定は Application Data の Radiro 以下に保存されます。

感想、要望、不具合報告などは Craving Explorer Wiki Radiro 0.0.3 までお願いします。

いくつかの不具合修正、ウインドウ位置の保存、起動時の表示状態設定を追加しました。 番組表の読み込み負荷軽減を試みてみたのですが簡単にはいかないようでしたので、起動時の状態を設定できるようにしてみました。

at 17:23│ radiro