2016年10月26日

Craving Explorer 1.7.7 リリース


CravingExplorerに関してのブログは移転をいたしました

Craving Explorer 1.7.7 をリリースしました。

主な更新は以下の通りです。

  • 通信時、ログインパスワードの暗号化等の全般のセキュリティを向上しました

  • 高スペックマシンや特定環境における画面描画を大きく高速化しました

  • Youtube 埋め込みタグを YouTube 最新版に対応しました

  • その他細かな修正を行いました



Craving Explorer ダウンロードページ

※ 詳細な更新内容についてはこちらをご確認ください。

今回は YouTube 埋め込みタグを YouTube 最新版に対応した事が主な更新内容になります。

■ 通信時、ログインパスワード等の保護全般のセキュリティを向上しました

セキュリティ関係の内部ライブラリをアップデートした事でセキュリティ向上しております。

■ 高スペックマシンや特定環境における画面描画を大きく高速化しました

画面描画にGPUを活用するようになりました
(GPUが搭載されていない環境につきましても、数倍の描画速度向上が見込めます)

■ YouTube 埋め込みタグを YouTube 最新版に対応しました

・インストリーム広告内など、変な箇所に埋め込みタグが挿入される場合があった点を修正しました
・関連動画のリスト内などの表示が長らく想定したデザインになっていなかった点を修正しました
・YouTube のレイアウトの都合上、ミックスリストの埋め込みタグを無効化しました

※ また今回より ユーザーの皆様により安心してWebサイトをご利用いただくため、Craving Explorer の WebサイトをHTTPS暗号化いたしました。

これからもよろしくお願いします。




at 10:07│